何度見ても感動します

土曜の午前は、「食彩の大国」という番組を良く見ています。

番組を見ているというより、そこで流れる東京ガスのコマーシャル目当てです。以前から、感動的できるものが多くて話題になっているものも多いです。今流れている、「夢をかなえるカツカレー」も毎週じわっと感動しながら見ています。「試合の前日はいつもカツカレーだった。」のセリフと共に、柔道少年が成長してオリンピックで活躍するまでを、コマーシャルという短時間の中に納まられています。でも、時間の短さを感じません。その柔道少年の成長を一緒に見守っている気持ちになり、最後のオリンピックでの試合のシーンでは、彼の周りの人と一緒に応援している気持ちになります。良質のドラマを見ているようです。特に「強くなりたい。強くなりたい。強くなりたい。」というセリフに、こちらまで「頑張ろう」という気持ちにさせられます。毎週見ているのですが、何度見ても良いな~と思います。週末、ちょっと疲れている時に、また頑張ろうと思わせてくれる、最近のお気に入りです。

ソーフェイス